投稿日:2022年11月22日

外壁リフォーム時期の見極め方を解説!

こんにちは。清水建設です!
弊社は、和歌山県新宮市を拠点に、リフォームや注文住宅の工事を承っております。
長年の実績とノウハウにて、安心で誠実な施工をお届けすることをモットーに日々活動中です。
さて、リフォーム工事をお考えの方の中には「外壁のリフォームっていつ頃行うものなんだろう?」と考えている方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、外壁リフォーム時期の見極め方と題してご紹介します。
ぜひ最後までご覧ください。

外壁リフォームは10年を目安に!

住宅二軒
外壁のリフォームは一般定に10年ごとに必要だと言われています。
理由がいくつかありますので、ご紹介しますね。
1つは、外壁に光沢がなくなってしまうことです。
光沢がなくなると、くすんだような印象になるため古い建物という印象が強くなります、加えてチョーキングと呼ばれる、壁を手で触った時に白い粉が付着する現象も起きます。
こうした症状は劣化のサインとして現れますので、リフォームを検討するさいのポイントとして覚えておいていただくと良いです。
次の項目で、外壁まわりのさらに詳しい見極め方を解説します。

外壁まわりの見極め方を解説!

先の項目で、光沢がなくなったり、チョーキングがある場合はリフォームを検討しましょうとお伝えしました。
それでは、どのような症状が出ていたらリフォームをした方が良いのかについてご紹介します。
ひとつは、塗膜が浮いている状態の時です。
塗膜が浮くということは、外壁から塗料が剥がれてしまっているため、防水効果がほとんど期待できない状態になっていることを指します。
もうひとつは、塗膜の剥がれです。
こちらも同じように外壁と住宅を守るための効果がなくなってしまっている状態です。
もし、どちらかの症状が見られるのであれば、リフォーム時期がきていると考えていただいた方が良いです。
外壁の症状を覚えておくことで適切な対処ができますから、ぜひご自宅の外壁を見てチェックしてみてください。

外壁のリフォーム工事はお任せください!

スーツハート指持ち
和歌山県新宮市で活動する清水建設では、注文住宅やリフォームを行う工務店としてクロス交換やフェンスの設置など、さまざまな工事を承っております。
外壁のリフォームはおおよそ10年を目安に行なっていただくのが理想ですが、定期的にメンテナンスをすることで長く良い状態を保つことができます。
ご自宅の外壁に不安がある場合は、一度弊社のお問い合わせページよりご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

清水建設
〒647-0032 和歌山県新宮市王子町3-9-23
TEL/FAX:0735-23-9194


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

清水建設では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサービスを …

リフォーム工事は、清水建設にお任せください!

リフォーム工事は、清水建設にお任せくださ…

こんにちは!清水建設です。弊社は、創業以来50年以上にわたり和歌山県新宮市を拠点に戸建て住宅をメイン …

有限会社マックス保険事務所の新築工事

有限会社マックス保険事務所の新築工事

こんにちは!清水建設です。弊社は、和歌山県新宮市を拠点に、戸建て住宅をメインとした新築工事・リフォー …

お問い合わせ  業務案内